体験談・悩み:定期的に失踪する妹について

Published / by webmaster / Leave a Comment

自分には9歳年下の妹がいるのですが、そいつがよく失踪します。

始まりは妹が高校生に上がった頃。第一志望の高校の受験に失敗した妹は、やむなく実家から離れた遠方の高校に二次募集で滑り込んだのですが電車も通ってないほど田舎に住んでいたため片道3時間かかる通学はバスを使っても妹にとってはつらかったらしくどんどん学校を休みがちになりました。

そんな折に学校の近くに一人暮らしをする彼氏ができ、そこに入りびたいるようになってついには転がり込むように彼氏の家から学校に通うようになりました。

両親も特に咎めなかったのが良くなかったのでしょう、ある日離れて暮らしていた自分が帰郷した時には、妹が何処に行ったのか聞いても家族は誰も把握してはいませんでした。

何とか高校を卒業した妹は、高校の斡旋で県外の企業に就職したのですがそれっきり連絡がなく心配になった自分が電話するも携帯番号は使われておらず両親も妹の就職先の番号を知らなかった為、自分が慌てて学校に問い合わせて確認する始末。そして、やっと手に入れた会社電話番号に連絡を入れるも、就職して2か月後には辞めましたの事。

いよいよ警察に連絡を入れようとかと迷ういましたが、家出調査24時を使い何とか発見した時には、とあるキャバクラでNO1になっていました。

そんな妹はその後、その店も辞め半年音信不通にになりつい最近盲腸で入院したところを病院からの電話で居場所が発覚。取りあえず、今度は逃すまいと家族と話し合い自分が飛行機のチケットをとり病院へ向かいたいと思います。

田舎の家出事情

Published / by webmaster / Leave a Comment

私の友人は結構家出や失踪をする友人が多かったです。田舎の風習は悪くて、結構酒を飲んで暴れる父親が多いんです。なので思春期の子供たちはそれが嫌で家出をするケースが近所で結構ありました。なので私は酒を飲む人が苦手です。
田舎住みという事もあるので、誰かが家出をしたらすぐに近所に噂が広まるのも鬱陶しかったです。
どこかの家の奥さんと旦那さんが、別居生活しているという噂もすぐに広まるのも田舎の良くない所ですね。
私の近所は結構離婚率が高いです。そして別居生活が続くと、近所の噂好きオバさんが情報を仕入れて来て「最近あそこの家の旦那さん家に帰ってきてないけど、実は別居してるらしいわよ」と私の祖母などに情報を持ってきます。オバさんたちは心配そうな素振りをしてますが、笑顔で話をしてるのを見ると人の不幸を喜んでいるようで、見ていて不快でした。
家出する若者や別居している夫婦からしたら近所の心配なんて、うざったいだけです。変な悩みを増やされるくらいなら、心配しないで貰った方が楽です。
そういう意味では田舎よりも都会の方が世間体とかどうでも良いので、住みやすいなと感じてしまいます。